クラスターリンク株式会社は不動産仲介・不動産売買・マンスリーマンションの管理運営・リフォーム事業と中国コンサルティング事業で、あなたを成功に導くお手伝いを致します。

お問い合わせ

不動産管理 リロケーション事業

転勤時の留守宅管理サービスの特徴・メリット

オーナー様の代理として
オーナー様の代理としてして対応いたします。
弊社は不動産仲介はほとんどしておらず(一部の法人契約は除く)、仲介手数料をもらう事を主としておりませんので、「どんなお客様でもいいので紹介する」という入居者様側に立ったことはいたしません。
物件情報はオープンに
物件情報は、すべての不動産会社へ提供いたします。
自社のみでしか紹介できない等、隠し持つことは一切いたしません。
費用の削減
リフォーム部門もございますので、別途業者への発注等によるタイムロスや中間マージンの発生もございません。
リフォーム内容も直接打合せでき、ご提案することで費用の軽減が可能です。

転勤時の留守宅管理サービスの業務内容

募集業務
レインズ(指定流通機構)への登録、不動産業者への宣伝活動、問い合わせ・案内時の対応、管理組合等の対応、空室管理、リフォーム工事
契約業務
契約書類等作成・受領、決済金明細作成・受領・送金、鍵引渡し
入居中業務
賃料等集金・送金、入居者様からの問い合わせ・クレーム対応等窓口、修繕工事対応、解約時鍵引取り・立会、原状回復工事

主な管理実績

 吹田市古江台 分譲マンション     吹田市山田西 分譲マンション

 リビオ外観     イトーピア千里山田外観


 吹田市千里山西 分譲マンション    豊中市東豊中町 分譲マンション

 DSC_1751     DSC_1213

 

 大阪市天王寺区 分譲マンション    東大阪市小若江 一戸建て

 DSC_0683         DSC_0493

 

 京都市山科区 一戸建て        枚方市出口 分譲マンション(退去後 売却も担当)

 DSC_1553    DSC_1789

 

 茨木市穂積台 一戸建て        大阪市西成区 店舗付一戸建て

 DSC_1791    西成区千本南商店街2014.7

上記物件以外にも、管理実績がございます

転勤時の留守宅管理サービスのQ&A

貸す方法っていろいろあるの?

「定期借家権」により、一定期間経過後に契約を満了することが出来るので、契約時間満了後には、ご自身のもとへ 物件が確実に戻ってくるシステムです。(普通賃貸借では、当てはまらないケースがございます)
また、賃料収入を得ることで、ローンの返済や固定資産税等の支払いにあてることが出来ます。
但し、期間限定での賃貸となりますので、通常(普通賃貸借)の賃料より減額されてしまいます。
そこで、それぞれの賃貸方法によるメリット・デメリットをご説明致します。

 普通賃貸借契約定期借家契約リロケーション契約
契約方法2年以上 自動更新2年以上 期間限定2年以上 + 帰任まで
賃料一般賃料の100%の金額普通賃貸借の70%~80%の金額普通賃貸借の70%~80%の金額
礼金ある一定の金額まで可能賃料の1~2ヶ月程度となり、かなり減額されます。賃料の1~2ヶ月程度となり、かなり減額されます。
入居者法人・個人契約どちらも可能。幅広く入居者を集めることが出来、決定しやすい。法人契約はかなり難しく、個人契約がちゅうしんとなる。入居者の幅も狭くなる。法人契約はかなり難しく、個人契約がちゅうしんとなる。入居者の幅も狭くなる。
解約予告
(貸主から)
6ヶ月期間満了時より、6ヶ月前期間満了時より、6ヶ月前
期間満了後、帰任時より3ヶ月前
明渡し
(貸主から)
帰任等による明渡しは、かなり難しくなります。
6ヶ月前に入居者への予告をすることで明渡しが出来ますが、新しい住まいのための費用を出してあげることが必要となります。
(但し、入居者が拒否することもありえます。その場合は、明渡しが出来ない可能性もあります)。
期間満了に伴い、明渡しが可能です。
また、期間延長の場合は、再契約することも可能です。
但し、期間途中での明渡しは不可能です。
期間満了もしくは帰任時に明渡しが可能です。
期間満了時以降は、帰任の際に3ヶ月前予告で明渡しが可能です。
但し、期間途中での明渡しは不可能です。
対象の方長期間、家を明渡す事が決まっている方。
戻ってくる予定の無い方。
賃貸で多くの収益をあげたい方。
帰任時期がある程度明確な方。
収益として多くは望まないが、多少でもあげたい方。
帰任時期があまり明確でない方。
収益として多くは望まないが、多少でもあげたい方。
賃貸で出す場合、リフォームはしないといけないの?

入居者様にとって、綺麗な家に住みたいと思うものです。実際、逆の立場になれば、汚い家には住みたくないものですよね。
最低限、やっておかないといけない点をご説明致します。

  1. 1:クロスの貼り替え
    基本的には、全てのお部屋が対象になりますが、きれいなところはクリーニングで対応出来る場合もございます。
    (但し、冷蔵庫や家具、額の裏側の汚れや天井部分にある照明器具の裏側の焼け跡につきまして、汚れが取れないケースが多いです。この部分は貼り替える方が良いでしょう。)
  2. 2:畳・襖・障子・カーペットの貼り替え
    和室部分やカーペットにつきましては、基本的にはリフォームをした方が良いでしょう。
    畳の焼け跡やカーペットの家具跡は、新しいものと比較するとすぐに分かります。
  3. 3:ハウスクリーニング
    お部屋全体のお掃除となります。最後に、ワックス掛けをし、きれいに仕上げます。
  4. 4:故障部分の修理
    設備に限らず、網戸の破れ、ドアの建付け等、生活に支障をきたすところは全て直しましょう。
    あとからクレームで対応するとその分の費用も高くつきます。
  5. 5:庭の樹木の剪定
    一戸建てや専用庭のあるマンションが対象になりますが、入居される方が、必ずしも剪定等してもらえるとは限りません。
    入居される際には、きれいにしている事で入居者様の使い方も変わってきます。
    また、入居されるまでの空室期間中の虫の発生等も抑える効果もございます。
対応エリアはどこまでですか?

京阪神エリアを中心と致します。詳しいエリアにつきましては、担当者までお尋ね下さい。
エリアによりましては、対応出来ない場合もございますので、その際は、ご了承下さい。